豊中市で医師からも推薦される当院は、独自の整体法だからこそしっかり改善します。

千里泉丘カイロプラクテックセンター


いきいき アンチエイジングケア

健康寿命と平均寿命は違います!
平均寿命と健康寿命は違う

健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。平均寿命から健康寿命を引くと、男性は約9年、女性は約12年となります。誰もが最後まで、健康でいきいきとした生活を送りたいと思っています。健康寿命を守りましょう! 日本整形外科学会 ロコモチャレンジより

60歳の皆さんはイキイキされ元気な方が多いですね。

要介護にならない為に

健康に対する意識も高く、ウォーキングやスイミング、ヨガ、体操など身体を動かされている方も多いと思います。ただ介護状態になる原因は、「関節疾患」「骨折・転倒」などがあるのですが、「身体を動かさないことが長く続く方」「家にひきこもりがちな方」要介護にならない為にも予防ケアが重要です。

又、定期的に運動されている方の中にも、膝痛や腰の痛みを改善するために「運動をすすめられて」とよく耳にします。

しかしなぜ、運動していても痛みがなくならにのでしょうか?

  1. 背中・脚の筋力低下で前かがみの姿勢
  2. 前かがみは神経にも悪影響
  3. 股関節・膝関節の柔軟性が低下
  4. 歪みがあるままの運動
  5. 歩幅が狭いと筋力がつきにくい

前かがみは、背中の筋肉や関節の柔軟性の低下で、良い姿勢維持が難しくなります。良い姿勢維持が難しく
歩くとき必然的に歩幅が狭くなり、転倒を防ごうとしています。股関節・膝関節は密接な関係で「膝が痛い方」は、股関節が悪い癖がつき「がり股」「内股」傾向がどちらかに強くなっています。長年の頑張ってきた体ですから、少なからず悪い癖が関節や筋肉をスムーズに動かすことに制限をかけてしまいます。

カイロプラクテイックは骨・関節・筋肉や脳の神経バランスを調整に有効であると言われており、シニア世代も年々カイロケアを受けられる方が増えてきています。


当院はボキボキと関節を鳴らすことは一切行いませんので、

高齢化予防

安心して受けて頂き背筋が伸び、健康生活を送っていただいてます。ただ、シニアの方は代謝機能も遅くなるので、定期的なケアが必要になってきます。運動されていない方は勿論のこと、されている方も高齢化予防メンテナンスもできる整体カイロコースをのページをご覧なることをお奨めします。yoyaku_1.png

 

千里泉丘カイロプラクテックセンターのご案内

住      所:
〒561-0861 大阪府豊中市東泉丘2-6-15 ヴァストネス東泉丘107(コープミニ泉丘店さん向かい)

アクセス:
大阪市営御堂筋線(北大阪急行電鉄)桃山台駅から徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
06-6856-0890
受付時間:
AM9:00~14:00 
PM15:00~21:00(最終受付20:00) 
定休日:
水曜日 土・日・祝日開院

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ